このブログを検索

2018年12月30日日曜日

セミナー受講記録

どうもこんにちは

そういえば12月16日に東京で行われたEBP講習を受けてきました



EBPとは…
Evidence-Based Practiceの頭文字で「エビデンスに基づく実践」の意味だそうです
柔道整復師は論文を書いたり文献を読む機会も少ないので「エビデンス」という言葉に弱く、ついつい経験や勘に頼りがちになる傾向がある気がします

今回の講習では
論文を読む上での基本的な用語解説や診断統計学の基礎から、現場で使える評価テストの実践までとても深い内容を学ぶことができました


当日は朝早くからの講義でしたし東京駅からも離れていたので前泊をしての受講になりましたが、大変勉強になり受講して正解でした
何より以前から一度お話を聞いてみたいと思っていた阿部さゆり先生にお会いすることができ、2018年を良い形で締めくくることができた気がします




日々の業務に忙殺されることなく
今後も積極的にこういった講義を受講していきたいなと思っています


それでは!


おまけ
サポートしているチームの選手から誕生日をお祝いしてもらいました
ありがたやありがたや



0 件のコメント:

コメントを投稿